Monday, 20/11/2017 | 9:38 UTC+9

利尿剤は使用目的を必ず守る

ダイエットでの使用は控える

最近は、利尿剤をダイエットとして使用する人も少なくありません。

ネット通販で気軽に購入できることもあり、ダイエットの一環として使用する人もいるわけです。

確かに、利尿剤を使用して水分を排出すれば、体重はそれなりに落ちるものですし、それを繰り返せば結構なダイエットにはなるかもしれません。

ただ、利尿剤を長期で摂取するのは副作用が生じますし、水分を排出するわけですから脱水症状などの危険もあります。

何より、本来は治療目的で使用されるべき薬ですから、ダイエットとしての使用は控えるべきだと言えるのです。

過剰摂取は絶対にNG

また、治療目的での使用であっても、過剰摂取は絶対にしないようにしましょう。

適量の使用でもある程度の副作用が生じるものですから、それを過剰に摂取してしまうのは、非常に危険なことだと言えます。

過剰摂取したからと言って、より効果が出るわけでもないので、百害って一利なしなのです。

そもそも、利尿剤を本当に使用しないといけないのか、そこから考えるようにしましょう。

もちろん、ある程度症状が重いのであれば、利尿剤を使用した方がいいでしょうが、軽い症状であれば他の方法を選んだ方がいいかもしれないのです。

そこに関しては、医師と相談した上で決めるべきだと言えます。